完全サポートだからトーシンパートナーズに任せて安心

住宅

賃貸経営のテクニック

家の模型

経営に成功する人の共通点

不動産経営者が最も重視していることは、手取りの家賃収入の最大化です。稼働率を限りなく満室に近づけながら、一定の賃料水準を維持することが成功の秘訣です。アパートやマンションの満室経営を実現するために必要なことは、地域の家賃相場の的確な把握です。賃貸需要の動向を正確に把握しながら、必要に応じて設備の更新やリフォームを行うことが、賃貸不動産経営を成功させる秘訣です。需要と供給の関係で家賃相場は大きく変わるので、地域の不動産会社のアドバイスに耳を傾ける姿勢も大切です。マンションなどの賃貸経営の成功者に共通する点は、複数の物件を保有しており、管理にも積極的に関わっていることです。所有する物件をこまめにチェックすることが、物件の価値を高めるためのポイントです。

人気のある物件の特色

住まいを探している人が高く評価するのは、建物の外観も内部もきれいで、清潔感が漂っている物件です。そのために家賃相場よりも高い賃料設定でも高稼働率を実現している物件は、日常的な清掃やメンテナンスなどの回数も多いです。確かにメンテナンスには費用がかかりますが、物件の質を高めることで、オーナーの収入が増やせるメリットも大きいです。周辺の家賃相場よりも賃料が高い物件の多くが、デザイナーズ賃貸マンションです。新居を探している人がこだわっているのは、個別の物件のデザイン性と快適な居住環境です。したがって人気のある賃貸物件はデザイナーズタイプであると同時に、動線を考えた間取りと使いやすい設備の配置が特徴的です。